リンス、コンディショナー、トリートメント、この違いお分かりになりますか?

この3種類…一体何が違うの??と疑問に思ったことはございませんか?

違いが分からないと何が自分に必要なのか分かりませんよね。

今回はその疑問を解決いたします😊

 

リンスとは

髪の表面をコーティングして保護します。

キューティクル

(髪の1番表面についているうろこ状のもの。傷みで枚数が減ったりめくれ上がっていると髪の内部の栄養分が外に逃げ出します。)

の傷みを防ぎ、指通りを良くします。

 

毛先に油分の膜を張り、髪の水分が蒸発するのを防ぎます。

 

髪の内部に栄養は入りませんので、つけたらすぐ流してOKです。

時間を置いて浸透させる行為は意味がありません。

 

コンディショナーとは

基本的には、リンスと同じく髪の表面保護する役割です。

リンスより保湿効果を高めたものが、コンディショナーと呼ばれています。

 

トリートメントとは

栄養分が流れ出て、スカスカになった髪の内部に、栄養分や油分を補います。

髪表面のキューティクルの状態も整えます。

5〜10分ほど時間を置いて浸透させることが非常に効果的です。

 

 

どれが私に合っているの?

 

トリートメントには、リンスやコンディショナーのように表面を保護する効果もありますので、2種類使う必要はありません。

 

髪のダメージがほぼ気にならない方

リンス、またはコンディショナー

 

髪のダメージが気になる方

トリートメント

 

が、ベストです!

 

注意!!

 

市販されている物の中にはシャンプー、リンス、トリートメントと3つがセットになって売られているものがあるせいか、

⑴シャンプー

⑵リンス

⑶トリートメント

の順に使う方もいるかと思います。

これはまちがいです!

 

リンスの後にトリートメントをしても、髪がリンスでコーティングされているので、トリートメントの栄養が入っていきません!

 

シャンプーの後は、リンス(コンディショナー)orトリートメント、どちらかだけでOKです!!

 

いかがでしたか?

リンス、コンディショナー、トリートメント、それぞれの役割がありますのでご自身の髪の状態に合わせて選んでみて下さいね☺️

 

 

MILKについて

◆営業時間

平日10:00~22:00 日曜・祝日10:00~18:00

◆ご予約・お問合せ

電話: 025-378-3449
WEB予約はこちら

◆ホームページ

◆メニュー・料金
◆お客様の声
◆スタッフ紹介
◆施術の流れ
◆アクセス

◆SNS

◆インスタグラム
◆Facebook
友だち追加

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL