カラーで頭皮がしみます!どうして??

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたはカラーで頭皮がしみた事ありますか?
それは、どうしてでしょうか?

○○を使っているからです!!

ジアミン、アルカリ、過酸化水素この3つが原因です。
3つ全てカラー剤には含まれています。

そして、しみるのは普通?
カラーのときしみる・・・

やはり、強い薬剤を使えば使うほどしみやすくなります。

極端に言うと、ほんのり明るいくらいのカラーとブリーチ。
この二つなら、ブリーチの方が強いのでしみやすくなります!!

なので、明るい髪色にする方は毎回しみるという方が多いです。
さて、どんな時にしみるのでしょうか?

しみる理由

1頭皮に傷があるまたは頭皮がかぶれている
2シャンプーで頭皮の皮脂を落とした直後
3薬剤が合わない

などが男女に共通する理由です。

女性特有の理由としては、ホルモンバランス生理周期があります。

しみるのは我慢しかないの?
多少しみるのは我慢していただかないといけません。

しかし、しみるのを軽減する事はできます!!

お客様側ができる3つの対処

1美容室でカラー前に自宅でシャンプーしてこない
2頭皮をかきむしるなどして傷つけない。
3体調が悪いときはカラー施術しないで、体調がいい時にカラーをする。

3は体調が悪いといつもよりしみたりするからです。

美容師側ができる5つの対処

1シャンプーせずカラーをする。
2頭皮用保護クリームを塗る
3薬剤は低刺激のものにする。
4頭皮に薬剤をあまりつけない技術でする。
5頭皮に薬剤を全くつけない技術でする。

しみる方は施術する前に美容師に伝えておきましょう(^-^)
カラー中に途中からしみた方も伝えてください。
何かしら対処してくれるはずですよ!

そしてもう一つ。
「これは我慢できない!!」という刺激のときです。
これは頭皮に異常が起きていますので、すぐ担当の美容師に伝えましょう。
かぶれの原因になります。

最後にお肌が弱い方、カラーでしみやすい方はブリーチはおすすめしません。
通常のカラーよりしみるからです。

いかがでしたか?
しみないように対処はできますので担当の美容師に相談してみましょう!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*